決済方法は意外と簡単!

決済方法はクレジットカードと一緒

法人デビットカードは面倒だと思う人もいるかもしれませんが、実は意外と簡単です。
デビットカードは法人個人限らず、クレジットカード同様の使い方が可能としています。
ネットショッピングのクレジットカード決済にデビットカードが使用可能となっていますし、店舗でクレジットカードのように使えます。
使い方は簡単で違っているのが、後日支払いを必要しているのか即時支払いを必要としているのかです。
後で支払いができない分不便性がクレジットカードよりも大きいですが、しかし、口座残高が十分なれば不自由なく使えます。
即時支払いをすることで管理しやすいメリットもありますので、クレジットカードだけに頼らずデビットカードも併用して使っていましょう。

決済は簡単だけど注意点がある

決済方法は簡単な法人デビットカードですが、しかし、クレジットカードはできてデビットカードではできないことがあります。
まず、デビットカードはローンができるカードではないため、分割払いやリボ払いをすることが不可能です。
必ず一括支払いを選択しなければならず、なおかつ口座残高が足りていないと決済不可となります。
口座残高を管理していないと、突然使えなくなる可能性も出てしまうため要注意です。
またデビットカード利用不可としている使い方もあります。
定期購入や月額払いを必要としている契約にデビットカード不可としているサービスが多いです。
商品購入は問題なく使える場合が多いけれども、その他の利用方法は使えない場合があると理解しておきましょう。