法人デビットカードってどんなもの?

使いすぎ防止にも!法人デビットカード決済

法人として所有できるクレジットカードがあります。後払いにできて所定の日に一括で引き落とされるシステムは便利ではありますが、使いすぎや審査によってはカードを作れないこともあります。そんな時に便利なのが法人デビットカードです。クレジットカードよりも審査は甘くなっており、設立から若い会社でも作れる可能性があります。口座からの即日引き落としなので残高がなければ使用できないのも使いすぎを防止できます。ただし、カードを発行している会社によって個別に審査があり作れる条件も異なるので法人デビットカードを作る際には注意しましょう。カード会社によって特典も違うのでメリットや使い勝手などを
に気をつけて作りましょう。

法人デビットカードのメリットとは?

法人デビットカードを使うことで得られるメリットとは何でしょう。法人カードとは違い使った時に引き落とされるのでいつどのくらいの金額を使ったかが把握しやすくなります。経理の処理や運用をしやすくできるのは法人デビットカードならではです。また、カード会社の特典を利用できます。これはカード会社によってそれぞれ違いますが、例えば利用した金額の数パーセントをポイントとして受け取ることができます。このポイントを利用して買い物をすればお得に買い物ができます。他にも、特定のサイトで常に割り引きになったり、限定の施設を利用できるなどの特典があります。法人デビットカードを作るのであればこうした特典を考慮して作るのも良いでしょう。