審査方法ってやっぱり厳しいの?

法人デビットカードに審査はない

クレジットカードは審査通過しなければ持つことができないため、法人デビットカードも審査があると思ってしまうかもしれません。
確かにクレジットカードと同じような使い方ができるため、審査が必要だと感じやすいのですが、しかし、デビットカードは審査なしで所有可能です。
デビットカードはクレジットカードのように使えるけれども、即時支払いのためローンをしていません。
そのため、クレジットカードのような信用を高く必要としているわけではなく、基本口座を持っていれば所有可能です。
法人だとしても同様で、審査することなく口座さえ持っていればデビットカードを所有できますので、審査がありませんし、もし審査をしていたとしてもクレジットカードのように厳しくなるわけではありません。

デビットカードに審査はないが口座開設に審査あり

デビットカード審査はありませんが、法人の場合は口座開設に審査を必要としています。
法人口座は悪用されてしまう可能性が高く、誰でも法人口座開設できるわけではありません。
必要書類を提出し、信用できる会社だと判断された場合のみ開設可能となりますので、デビットカードを作るよりも大変です。
現在の会社状況で法人口座開設が可能なのかどうかは、実際に審査してもらわないとわかりません。
口座を持っていなければ、デビットカードを作る前に口座開設が必要となりますので、まずは口座開設の申込をしてみましょう。
必要書類は金融機関によって変わってきます。
どんな書類を必要としているのか事前に聞くようにしてから用意し口座開設の申込をしましょう。